FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【5】緑色の小人

.23 2011 妖怪 comment(1) trackback(0)
私は以前、TVや映画の美術をしていました。
よく、TV局や撮影現場には“出る”と言いますが、確かに出ましたねえ。
でも、日常“出る”危険度と、それ程大差は無かったかと思います。
では、まずは最近よく聞く「緑のおじさん」についてです。

私が働いていた会社は、業界でも屈指の大手で、美術用の小道具を保管する為の倉庫をいくつも持っています。
新品で買ってきた物もあれば、中古品も、出所がかなり怪しい物もあります。
何せ、いくつものTVや映画をいくつものチームで同時に作っているので、
倉庫にある物が、誰がいつ持ってきた物かなんてまったくわかりません。
(私も何度かありますが、ロケ先で「これ、いらない?」なんて、知り合った人に古い道具を譲って頂いたりもします。
中には希少品なので、頼み込んで戦時中や江戸時代の道具を貰って来る人も・・・)
なので、夜の倉庫は怪しい空気が満ち溢れています。

スタッフは大体、男女半々なので、やはり、夜の倉庫へ物を取りに行くのを嫌がる女の子が出たりします。
特に、ある倉庫が結構な人数の女の子に怖がられていたので「何で?」と聞くと、
「夜行くと、“緑色に光る小人”が出るんです・・・。」
・・・何じゃそりゃ・・・。
誰に聞いても、思い出すのが怖いのか、見なかった事にしたいのか、中々話してくれないのですが、
話しをまとめると、
~会社から一番離れた所に在る、二階建ての倉庫の2階、昭和の時代小物の倉庫にそれは“出る”らしい。
大きさは30cmちょっと、外人で、ディズニーの7人の小人に似ているが、長く突き出た鼻と、
しわ枯れた肌、にやっと笑う表情から、妖精と言うより、小悪魔的な印象らしい。
全身が緑色に発光し、真っ暗闇の中、棚から棚へ走りまわったり、棚の上から「にや~」っと見下ろしてたり・・・。
ただ、居るだけで危害は加えて来ないらしい。

「そりゃ面白い!危害も加えないなら、是非見てみたい!!」
しかし、話しを聞いて、気の弱い男達までその倉庫に行くのを嫌がり始め、
行きたいと言ってしまった私は、その後、深夜の倉庫へはいつも一人で行くはめに・・・。

倉庫の2階は、誰が配線したのか、電気のスイッチが部屋の一番奥の壁にあり、
(さらの倉庫を借りて、自分達で配線した為・・・にしても酷い・・(ll゚∀゚))
夜中は懐中電灯を持って二階へ上がらなくてはならず、スリル満点!
どうしても見てみたくて、何度かは懐中電灯を消して、聞き耳をたてたりも・・・。

でも、結局、一度も見る事は出来ませんでした^^;

・・・ホントは、二階の電気のスイッチが奥に有るのが怖くて皆嘘を言ってたのでは・・・。
でも、一人だけ、「あそこは“出る”から嫌!」って言うだけで、
詳細を決して話してくれなかった先輩の女性が一人・・・。
暗闇を怖がるような人では無かったし、仕事熱心で面倒臭いなんて決して言わないあの人が・・・
いったい、何を見たんだろう・・・。
スポンサーサイト

らくしゅ
ゴブリンだっ!ホビットの小悪魔版みたいなアレ。
よし。そうしよう。
こわいこわい。でも面白い(≧∇≦)b

んでもって、質問について。
どこに書いていいか分からずここへ・・・(;´ρ`)じゅるり涎たらしつつ。

まずは、「管理画面」。そこの一番上の自分のIDあるよね。
その右の方に、簡易モード。
これをoffにする。

そんで、ブログ新規作成してみると、
作成画面に
上の段に「本文」
下の段に「追記」ってでるのさ。

その追記が、続き って訳でごじゃりまする。
あともう一件なんだっけか (´・ω・`)もう一件質問あった気がしないでもない。
2011.05.23 22:41

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hige1973.blog.fc2.com/tb.php/7-64f121c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。