FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~現代妖怪考察~

.25 2011 閑話休題 comment(0) trackback(0)
現代社会に妖怪は居るのか?

水木しげる先生の作品集が子供の頃から大好きな私は、極稀に耳にする妖怪の話しが特にお気に入りです。
でも、時代なんでしょうねえ~、本当に少ないです^^;
今回書かせて頂いた四つの話しでほぼ終わり・・・。
残っているネタは、あとは「のっぺらぼう」・「貧乏神」くらいです。
(もしかしたら、ひょっと他の話しを思い出すかもしれませんが)

私が耳にした数少ない妖怪達~

「緑の小人」は、最近噂になっている「緑のおじさん」に通じているかもしれません。
「緑のおじさん」は、緑色のジャージを着ている日本人の“おっさん”の小人らしいですが、
聞いた所、私の書いた妖精の様なバージョンも、結構目撃談が多く、一時TVでも取り上げられていましたねえ。
心理学者が検証すると、現代の若者が抱える無意識のストレスが見せる幻視では?、との事。
また、麻薬などで起こる幻視でも、同じ症例が数多く報告されているそうです。

「牛女」は、私の“愛読書”「新・耳袋」でも取り上げられていましたねえ。
災厄が起こる前兆として現れる事が多いそうですが、あの時期、何かあったっけかなあ~・・・?
あ、それと、「新・耳袋」読んだ時、(牛女=件【くだん】は、赤い服を着ている・・・)と書いてあるのを読んで、
(げ!?店長が赤いボディコンって言ってた!合ってるじゃん!?)っと驚かされた記憶があります^^;
あと、本文には流れ上書けませんでしたが、
店長が見た時その牛の頭は、本物の牛さながらに“鼻水”と“よだれ”を流し、それを舌でペロンっとやっていたそうです・・・。
(店長が、「お面とかマスクじゃ無いんだよ!本物の牛の頭なんだよ!」と力説してました^^;想像すると、怖い!!)

「仙人」も多少、耳にしますねえ♪
共通点が、座禅を組んだまま空中を移動する事ってのが又面白い!
たまに悪さする「仙人」も居るみたいです、皆さんも見かけたら、ちょっとご注意を・・・無いかあ!

「一反木綿」は、唯一自分で目撃した話しなんですが、後に検証してみたら、霊感の強さの差で見えただけみたいで、
正体は女性の幽霊だったみたいです^^;
でも、木々の間を5メートル程の白布が、縫う様に飛ぶさまは、中々幻想的で綺麗でした・・・。
(^^;でも、“笑いながら飛ぶ、着物を着た女”の方を見ずにすんで、本当に、心の底から自分の霊感の無さに感謝です♪)

~最後に、いずれ書く予定の「のっぺらぼう」について・・・。
このネタは、高校時代・予備校で知り合った友人から聞いた話しなのですが、人が一人、どうやら死んだらしいハードなネタです・・・。
ですので、掲載は良く考えて・・するにしても“夏”を予定しております。

では、続いて「知人の体験談」~花魁淵【おいらんぶち】編~です・・・ちょっとハードになって行きます^^;

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hige1973.blog.fc2.com/tb.php/11-302cb541
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。